プチ整形は医師選びも重要

, 2011年5月22日

大きく宣伝されていたり名前をよく聞いたする美容外科には、
興味引かれることが多いと思います。
しかし、広告の多さや知名度が美容外科の信頼性に比例するとはいえないようです。
なぜなら、その美容外科自体が有名でも、
そこに在籍する医師の全てが優良だとは限らないからだと言われています。

名前はあまり知られていなくても、
「あの美容外科の医師は良い」と巷では高く評価されている個人クリニックもあります。
大々的に宣伝されている美容外科なら、絶対に安心できる医師に出会えるともいえません。

美容外科もさることながら、重要なのは施術を受ける医師選びだといえます。
そこで今度は、施術を行う医師の選び方に注目してみたいと思います。

■大手クリニックか個人クリニックか

大手の場合は、医療器具と共に、医師の数や情報量も多いでしょう。
しかし、医師が多い分、技術にもバラつきがあると考えられます。
自分が受けた部位を専門とする医師の経歴を、よく調べておくといいでしょう。

また、診察してくれた医師と施術を行う医師が、異なる場合もあるようです。
完全担当医制であるかどうか、あらかじめよくご確認ください。

個人クリニックは、一人の医師に最初から最後まで責任を持って診てもらえますが、
情報量は限られたものになってしまいます。
設備の点でも、大手と比較すれば少々劣ってしまうこともあるかもしれません。

■どのような経歴があるか

今までどんな施術を行ってきたのか、
これからその医師に顔や体を託す側にとっては知りたいところです。
ホームページがある場合は、そちらに医師の経歴が掲載されていることも多いので、
目を通しておくことをおすすめします。
もしも医師の経歴がわからないようなら、直接聞いてみるといいでしょう。

■全てにおいて説明は丁寧にしてくれるか

手術前や後にしてはいけないことやしなければいけないこと・術後の通院は必要かどうかなど、
手術前から手術中、手術が終わった後のことまで事細かに説明してくれる医師を選びましょう。

■カウンセリングが親切丁寧か

自分の顔や体の一部を変えるのだから、
こちらとしてはどんな小さな不安も解消しておきたいものです。

痛みはあるのか、あるとしたらどの程度なのか。
万が一失敗した場合は、どのようなことが考えられるか。
そのようなこちらの疑問にきちんと答えてくれ、
面倒くさがらずに話を聞いてくれる医師がいいでしょう。
万全なカウンセリングを受けるためにも、
「悩んでいること」「今現在の状態」「不安なこと」「具体的な理想像」などを、
あらかじめ明確にしておくといいですね。

プチ整形を受けるには、医師との相性も重要だといわれています。
「プチ整形を受けてよかった」と思える医師と出会えますように。


Posted in プチ整形は医師選びも重要 |